コピーアンドペーストできない文字も簡単に翻訳できる

サイトに書かれている文章を読み上げる

ウェブサイトによっては記載されている文章をマウスなどでコピーできない場合があります。たとえば、コピーしたい部分をマウスの左クリックを使って選択し、右クリックでブラウザのメニューからコピーを選ぼうとしたとき、「右クリック禁止」という表示が出た場合はサイトの運営者によってコピーが禁止されていると考えていいでしょう。
では、こうしたウェブサイトの文章を翻訳したいと思った場合はどうすればいいのかというと、書かれている文章をマイクに向かって読み上げて音声翻訳するという方法が考えられます。もちろん、文章を確認しながらキーボードで翻訳サイトの入力フォームに打ち込んでいくという方法もありますが、音声入力の方がずっと早いでしょう。

翻訳結果は文章だけではなく音声で出力されることも

音声入力で翻訳するための注意点として挙げられるのは、マイクが接続されているネット端末を使う必要があるということです。スマホであればまったく問題ないですが、パソコンを使う場合はマイクを取りつける必要があるでしょう。パソコン用のマイクはそれほど高価なものではなく、100円ショップでも売られている可能性が高いです。マイクを接続しても適切な設定を行わないと入力ができないので、パソコンの設定に自信がない場合はメーカーのサポートに電話をして聞いた方がいいかもしれません。
音声入力による翻訳は、翻訳結果が文章で表示されるだけではなく、英語などの場合は音声で出力されることあります。また、きちんとした発音で話さないとうまく認識されないので注意しましょう。